効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

皮脂を過剰分泌する食べ物

 

 

あなたの肌は、何肌ですか?

 

昨今は、様々な生活環境のせいか、
敏感肌の方が多くなっていますが、
背中ニキビでお困りの方は、ほとんどの方が
ベタつく肌が一番の悩みではないでしょうか?

 

脂性肌は、食生活を改善し体質を変えれば、
改善できると言われていますが、
どのような食品が肌に影響を与えるのでしょうか?

 

皮脂の分泌を抑える食品とは、
どのようなものなのでしょうか?

 

調べてみました♪

 

皮脂の過剰分泌を促進する代表的な食品は、
中性脂肪になりやすいものになります。

 

例えば、動物性脂肪を多く含むバターやチーズ、
生クリーム、脂肪分の多い肉、
砂糖や果糖を使用したお菓子などがあります。

 

続いて血糖値を上げる食品も要注意です。

 

血糖値が上がると、インスリンなる
ホルモンが分泌されることをご存知でしょうか?

 

インスリンは、皮脂の分泌を促しますので、
脂性肌の方は、血糖値を上げるパンや
麺類などの加工食品を始め、
砂糖を使用したケーキやクッキー、
フライドポテトなどは控えることをお勧めします。

 

普段何気なく口にしている食品が、
皮脂の過剰分泌につながることを知っておきましょう。

 

では、最後に、その皮脂の過剰分泌を
抑えてくれる食品を紹介します。

 

まず、絶対にはずせないのは、
ビタミンBになります。

 

特に、ビタミンB2、B6は必須!

 

皮脂の過剰分泌をコントロールし、
体の疲労回復を早めるためにも、
欠かせないビタミンの一つとなっているのです。

 

続いて体の酸化を防いでくれる作用のあるビタミンCも必須!

 

ビタミンB、Cの含まれた食品を積極的に摂取し、
背中ニキビのできにくい体質を手に入れてみませんか?

 


FXを調べる