効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

日焼け

 

肌は乾燥すると、ニキビを始め、
シミ、しわ、くすみなどの
様々な肌トラブルを発生します。

 

昨今、温暖化が問題となっていますが、
暑い日が続くと、その暑さを忘れるため、
クーラーを利用される方も多いと思います。

 

ですが、余りに長時間のクーラーは、
体を冷やすので、おすすめできません。

 

また、暑いと海にお出かけされる方も多いと思いますが、
海に出かける時、忘れずに紫外線対策をされていらっしゃいますか?

 

長時間、日差しの厳しい日中で肌を焼くと・・・
どんなに肌の強い方でも、必ず日焼けをします(><)

 

日焼けした肌のケアは、ご存知ですか?

 

日焼けして火照った肌は、ケアをしておかないと、
赤み、水ぶくれなどの肌トラブルを発生します。

 

その肌トラブルが長引くと色素沈着し、
肌に茶色いシミを作ることになってしまうのです!

 

では、どのようなケアをすれば良いのでしょうか?

 

日焼けしてしまった時は、二つのケアが重要です。

 

まず、最初の1ステップは、、肌を冷やすことです。

 

火照った肌は、軽くやけどをしている状態となっていますので、
まず、何をおいても、日焼けした肌を冷やすことが肝心です。

 

肌を刺激しない天然素材のタオルを氷水で冷やした後、
肌に乗せて冷やしましょう。

 

続いて、2ステップ目には、
日焼けした肌を保湿することです。

 

肌の温度が下がったのを確認したら、
保湿成分配合の化粧水をできればコットンに取り、
ゆっくりと浸透させていきます。

 

パシャパシャと付けて終わりの付け方はNGです!

 

後々、シミができないようにするには、
化粧水の美容成分を浸透させることです。

 


FXを調べる