効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

ジュエルレインとビーグレンはどう違うの?

 

あなたは、ニキビ対策にジュエルレインとビーグレンの
どちらを購入しようか迷ったことはありませんか?

 

ジュエルレインとビーグレンには、
どのような違いがあるのか?

 

成分、機能などの違いについて、
説明したいと思います。

 

まず、ビーグレンから。

 

ビーグレンは、美白ケアに強いスキンケア化粧品!

 

というイメージが強いと思いますが、
ニキビケア対策としても優秀です。

 

その優秀な理由の一つが、
クレイウォッシュ、クレイローション、
Cセラム、モイスチャーゲルクリームの
4点セットで販売されていることです。

 

もちろん、単品ごとの販売も可能ですが、
トータルで使用することで、
肌のターンオーバーのサイクルを正常化し、
ニキビ肌を早期に改善できるというメリットを持っています。

 

それから、成分についてですが、
有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを始め、
スクワラン、カモミラエキス、ヒアルロン酸などの
保湿成分がたっぷりと配合されている他、
超微小カプセルに美容成分を閉じ込め、
肌への負担を軽減してくれるQuSomeを採用しています。

 

では、ジュエルレインについてですが、
ジュエルレインの最大のメリットは、
朝晩の2回塗るだけでニキビケアができることです。

 

忙しい毎日を送る方はもちろん!

 

肌を何度も刺激したくない方にとっては、
夢のようなニキビケア化粧品となっているのです。

 

ちなみに、ジュエルレインにも、
肌を保湿しニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kを始め、
シャクヤクエキス、クララエキスなどの植物由来成分がたっぷりと配合!

 

肌のターンオーバーのサイクルを正常化し、
ニキビを改善してくれる成分が
たっぷりと配合されていますので安心して下さいね。

 


FXを調べる