効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

市販の薬を使った治療

 

繰り返す大人ニキビは、顔にできても
背中やウデなどにできてもツライものです。

 

ツライ大人ニキビは、できるだけ早く治すには、
皮膚科などの病院へ通い治療を受けること最善の方法ですが、
ドラッグストアや薬局などでニキビ薬を購入し、
治そうと努力をされる方も多いと思います。

 

市販薬を用いて、背中ニキビを治すには、
どのような薬をチョイスすれば良いのでしょうか?

 

ドラッグストアや薬局などで販売されている
一般的なニキビ治療薬には、
製薬会社などが開発し販売している市販薬と、
皮膚科や薬局などで処方される漢方薬があります。

 

市販薬、漢方薬どちらの薬も
手軽に購入できるというメリットがあります。

 

病院へ行けば、受付、問診、診察と
時間がかかってします。

 

でも市販薬なら仕事帰りに立ち寄り、
その場で薬剤師に相談することができ、
納得すれば、その薬をそのまま購入して
持ち帰ることができます。

 

ですが、市販薬には、デメリットもあります。

 

最大のデメリットは、ニキビの進行を
阻止してくれるであろう抗生物質が配合されていないことです!

 

ですので、膿を持ち炎症を起こしたニキビに関しては、
改善に長い時間がかかる上、色素沈着などの
ニキビ痕へと発展するデメリットも発生するのです。

 

市販薬を使用する目安ですが、
まず、1週間使用してみて、
何ら変化がない、または、悪化した場合は、
その薬の使用を中止し、
近くの皮膚科を訪ねることをおすすめします。

 

ちなみに、皮膚科医に処方してもらえる薬には、
抗生物質を始め、炎症を止める抗炎症剤、
皮脂の分泌を抑えてくれる皮脂分泌抑制剤、
ビタミンCやビタミンB群が配合されたビタミン剤があります。

 


FXを調べる