効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

活性酸素による皮脂の酸化

 

繰り返す大人ニキビは、早めの治療開始が、
ニキビ痕を作らないコツになります。

 

10代のころにできる思春期ニキビと違い、
肌を清潔にし、皮脂の分泌を抑えるだけでは、
大人ニキビは改善できません。

 

顔や背中にできる大人ニキビは、
ストレスをはじめ、ホルモンバランスの
乱れなどが原因となり発生します!

 

原因の一つに、活性酸素があるのですが、
活性酸素なる言葉を聞いたことがありますでしょうか?

 

活性酸素とは、その言葉通り、
酸素が活性したものになります。

 

酸素が活性されると、何が影響を受け、
どのような症状が生まれるのかについて、
説明したいと思います。

 

「錆びない体」、「酸化」などの
言葉を聞いたことがあると思います。

 

「体が錆びる?!って、どういうこと?」って思った方、
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

実は、活性酸素は、がん、糖尿病、動脈硬化などの
病気に大きく関係していると言われています。

 

ですが、なぜ、がん、動脈硬化に関係するものが、
ニキビにどんな影響を与えるのでしょうか?

 

ニキビに悩む方は、皆、がん、動脈硬化などの
病気になるのかと不安になると思いますが、
そうではありません。

 

ただ、活性酸素は、
皮脂を酸化する働きを持っているのです!

 

その働きにより、ニキビを悪化させてしまう、
非常に悪いヤツなんです(><)

 

ちなみに、活性酸素の原因になる
タバコを吸われる方は、要注意です!

 

喫煙、ストレスが、
活性酸素の原因となることを知っておきましょう。

 

皮脂を酸化させる恐れのある活性酸素を発生させたくない方は、
ストレスをためない毎日を送り、禁煙することをおすすめします。

 


FXを調べる