効果的な背中ニキビの治し方はありますか?

ホルモンバランスの崩れ

 

背中ニキビの発生には、
ホルモンバランスが大きく関係しています。

 

「男性ホルモンが増えると、ニキビができる?!」

 

こんな話を聞いたことはありませんか?

 

実は、男性ホルモン”アンドロゲン”は、
ニキビの原因となる皮脂の分泌を促進すると言われています。

 

その上、”アンドロゲン”が、角化細胞の増殖を促進させ、
角栓が毛穴をふさぐ可能性を高くすることも分かっているのです。

 

毛穴に皮脂が詰まるとニキビができます(><)

 

その皮脂の分泌を促進するのが、
男性ホルモンだったのです。

 

なぜ、男性ホルモンが増えるのでしょうか?

 

男性ホルモンが増える原因は、
ストレスと不規則な生活にあります。

 

人間はストレスを受けると、自律神経に乱れが生じ、
男性ホルモンの分泌を促進することを知っておきましょう。

 

顔や背中にできた大人ニキビにお悩みの方は、
定期的に気分転換をはかり、
ストレスを抱えない生活を送る努力をすることです!

 

また、不規則な生活を送っている方は、
規則正しい生活を送りましょう。

 

規則正しい生活のポイントは3つ。

 

まず、一つ目は一日最低6時間の睡眠を取ること。

 

肌を再生し美肌を作る時間だと言われる
夜10時から翌朝2時の4時間は、
眠っておくことをおすすめします。

 

続いて、二つ目は、
バランスの取れた食生活をすること。

 

三つ目は、適度な運動をし、
新陳代謝をアップさせること。

 

この3つになります。

 

背中や腕、肩などにできる大人ニキビは、
顔にできる大人ニキビと違い、
発見が遅くなる分、改善に時間がかかります。

 

ですので、背中などに大人ニキビを作りたくない方は、
男性ホルモンを増やさないよう、
ストレスのない規則正しい生活を
心がけることをおすすめします。

 


FXを調べる